記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガキャラに当てはめてみた by風神



先のブログにてメンバーである店長がメンバー紹介の際に「カウンターパンチャー」だとか「マニーパッキャオ」だとか言うてたのでボクシングマンガはじめの一歩のキャラに神々メンバーを当てはめてみましょう。


ゼッケン1番
君主 Jundsm
神々の顔といえばこの人

はじめの一歩の世界でも雷神と呼ばれる
「宮田一郎」
蒼三の雷神もはじめの一歩の雷神も共通するのが
「負けん気の強さ」
格上相手でも絶対に勝ちに行く姿に男惚れ♡
切れ味鋭いカウンター、属性相手に太極反攻する姿はカウンターの使い手「宮田一郎」そのものでしょう。

ゼッケン2番
丞相 坂田銀時
はじめの一歩世界の風神と言えば「幕の内一歩」ですが
正直、坂田さん基本に忠実な一歩とはかけ離れてまして力技でゴリ押しすることが多いのでこの人かな

どうも、ザ・どつきあい!といえば、そう!
「千堂武士」ですね!
どちらの力が上か決めるためにボクシングをやってる姿、惚れ惚れします。逃げてちょこちょこやってられるか、あほんだらー!

ゼッケン3番
風神雷神の目の上のたんこぶ ちくわ
言うまでもないでしょう。この人勝ててた試合を下手なスワイプやアホなことをして取りこぼすバカたれです。
例えば前にあったのが、敵味方1体ずつ残り先にダメージを与え食いしばられたとこから奥義を喰らい自分も食いしばった状態から陣凸に向かって陣攻撃で殺されるというバカたれは


「青木勝」ってところでしょう。

ゼッケン4番
ちくわの女 ちゅん
正直ログインもしてないので書くか迷いましたが似合うキャラがいましたので書きます。
ちゅんのキャラはずばり



「トミ子」ですね。
ちくわの女はちゅん
青木の女はトミ子

ゼッケン5番
ゲロ、ゲリの頂点。寺中四
ブログきっかけから神々に参加した寺中四はこの人しかいないでしょう。

通称ゲロ道と呼ばれる
「山田直道」改め「ハンマーナオ」
ゲロ道と言われてても甘く見ることなかれ
ゲロ中四は先日君主Jundsmを破ったほどの成長を見せています。まだまだ伸び代がある猛者でっせ!

ゼッケン6番
神々の特攻隊長 チクタク兄さん
timedesign

神々のタフネスと言えばこの人でしょう。

「島袋岩男」
一撃必殺の剛腕で相手を沈める攻撃。
そして諦めない粘り強い戦い。特攻隊長はチクタク兄さんにきまりっしょ!♡

ゼッケン7番
タモリ店長
ちょいとこの人難しい。
神々に参加した頃と今とでは成長し過ぎて当てはめてみるのが難しい。あえて言うならばこの人でしょう。

「唐沢拓三」
どんな相手でも編成を練り最後まで諦めず手持ちの武器を最大限活かしスワイプを鍛え格上をなぎ倒すスタイルは、努力の人「唐沢拓三」そのものかとイメージさせます!努力に勝るものはないと彼がこれから証明するでしょう♡

最後に神々には所属していないものの心は繋がってる
ゼッケン8番を紹介します
淫獣だいすけ
この強さ「本物」


圧倒的強者
「鷹村守」
この人以外に考えられないでしょう。
性欲もバケモノ、強さもバケモノ
淫獣の名を欲しいままにするのが「だいすけ」ですw
スポンサーサイト

コメント

ゼッケン8番...全くその通りw

ピッタリ過ぎて何の反論もございませんw

だいさん...好き♡

No title

8番ほんますぐせいし、せいし言うからね…
正直ひいています

風神に評価していただき非常に光栄です。

私の狙いは蒼の三国志という狭い世界の中で微課金、無課金でも「このぐらいはキチンと考えてやれば楽しくプレー出来ますよ。」という証明です。

例えば先のブログで登場した「厳顔さん」ですが「厳顔って...ちょっと使えるかどうか考えてみようか?」

それで半日くらい厳顔についてウダウダ言うてる...それが神々であり自分の蒼三なんですよね。

やりましょう。

自分のスタンスで蒼の三国志♡

好きこそ物の上手なれ...ちゃお♡

No title

おい

風神においたがすぎたらほんましばくぞ

ふぁーwww

ひぃいいいー!

気を付けますー!

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。