記事一覧

【京急川崎駅にて】by出せない治

20161123021651cc8.png

出せない治






東京・神奈川でもトップクラスで日本人率が低く、
猥雑で面白く、人間の三大欲求が溢れる街、川崎。

川崎はかつては一大工業都市として栄え、
いまもそうであるせいか、労働者と外国人がとても多い。
また、京浜東北線、京浜急行線という東京と神奈川を結ぶ二大電車の駅、
様々なバスが乗り入れるターミナルを擁し
駅前で一服しながら行き交う人々を見ているだけでも飽きない素敵な街である。


さて、何年前の話か忘れてしまったが、ひとつ昔話をしよう。

当時、早出も残業もない、何ならギリギリにくる人が多過ぎて
エレベーター待ちの社員がビルの外にまで溢れている勤怠がゆるいIT企業に勤めていたことがある。

通勤中、私は便意をもよおし、遅刻が許される環境ゆえに、
当然漏らして大人の尊厳を失うよりも遅刻を選んだ。

京急川崎駅でおり、まだ余裕があったので悠然とトイレへ向かった。

迂闊だったのは、ここはリアル人間交差点、京急川崎駅であることを忘れていたのだ。

上品な駅、例えば田園調布や代官山といった駅とは違い、トイレの汚さはなかなかのもの。

当然のように、トイレの隅にはワンカップの空き瓶や、タバコの吸殻が落ちているし、
時には明らかにここでシコっただろ?と確信せざるをえないおっさん向けのエロ本が落ちていたりもする。

そういうこともあって、臭いはなかなかのものだ。

まだ余裕があった私は個室が空くのをまっていたが、
この臭いが私を、私の便意に火をつけてしまった。

このままでは、遅刻をいとわず途中下車便を選んだ意味もなく漏らしてしまう。

個室が空く前は、カラカラシュッシュとトイレットペーパーを巻き取り拭く音が聞こえるはずだが
その音も聞こえてくる気配がない。

私は覚悟を決めて、いかに美しく漏らし、事後処理をするか、と考えを切り替えた。


※お食事時の方は読まないで下さい。


私はもはや突破される寸前の菊門をおさえつつ、心の突破口を求めてトイレを見渡した。

そこにはあった。

若干死角になっている四角いスペースが確かに存在していた。

私は、いかにも朝まで飲んで吐き気をもよおしているサラリーマン、
というキャラを作り、その死角に座り込んだ。

日本の死刑は、首を吊られた死刑囚の台が外れるボタンを3人の刑務官が押して罪悪感をやわらげるというが
この状況では、どう考えてもボタンを押すのは私一人。
糞尿にまみれ、尊厳を失い、罪悪感まで与えられるとは...ジーザス...

私は、実は札幌にあるプロテスタント教会で洗礼を受けた本物のクリスチャンであるが
こういうことがある度に、私は神はいないと嘆きながら、聖書では収入の1/10を捧げなさいと
教えられているので、毎月2万円を献金していたこと、献金なんてせずに財形貯蓄にしておけばよかった、
などと思い出す。

死の間際に見るという走馬灯と同じように、
危機から逃れられないと悟った人間の頭の回転はとんでもなく早く回るのだ。

覚悟を決めた私は死刑のボタンを押した。

悪いことは重なるもので、京急川崎駅のトイレ、しかも個室ではなく、死角とはいえ
インターネットカフェで言えばオープン席にかなり柔らかい爆弾が投下された。
溢れ出す黄金、布をやすやすと突破しおはようございます!と挨拶してくる黄金。
これが糞尿のゴールドラッシュや!


もはや私は清々しい気持ちになり、
二日酔いのサラリーマンを演じることすらやめて冷静になった。


皆さんもこういう経験がきっとおありなのでしょうし、まだ未経験の方も、きっとありますので
事後対応について書き記しておきます。


幸か不幸か、私が冷静になってわりとすぐに個室が空いたので
私は駆け込み、トイレットペーパーをぐるぐる巻きにし先ずは床を拭いた。
そして、ズボンとパンツと靴下と靴を脱ぎ、便器に水を流しながらそれらを洗った。
出来る限りそれを絞ったが乾くわけもなく、濡れてテラテラ光るズボンを履き直し私はトイレを後にし、携帯電話を取り出した。

プルプルプル

すみません、身内の不幸がありまして急遽札幌に帰省しなければならなくなり、今日は休ませて下さい。


花を送るから住所を教えて欲しいと言われたが、微妙な関係性の身内であり
大きな会場でもないので気持ちだけ頂き、故人に伝えます、と私は断った。

身内の不幸とは、我が身体内の不幸なのだよ、ワトソン君。
出せない治の黒歴史でした。

ご精読、ありがとうございました💩
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

神々のプロフィール

風神雷神 他

Author:風神雷神 他
蒼の三国志

蒼三史上最高の除名率を誇る

神々の遊び❤️より

風神と雷神による

兵種の
兵種による
兵種のための
オンラインブログです♡

蒼三の醍醐味♡教えます♡

今後メンバーも更新していきます
(2016/09/24)
ノンフィクション記事など投稿の幅を広げました
(2016/11/12)

神々の全記事一覧